暇つぶしニュースまとめ

暇つぶしニュースまとめでは、主に、時事ニュース・面白ニュース・芸能ニュース・スポーツニュース・2chまとめニュースを毎日更新しております。

    2018年10月



    (出典 thumbs.dex.ne.jp)



    【【上野駅】電車内でひったくり?ドア開いた瞬間にカバンをつかんで逃走 】の続きを読む



    (出典 www.caretta.jp)



    【【セブンイレブン】レジ袋の有料化を検討。マイクロプラスチック問題】の続きを読む



    (出典 www.mgdm.jp)



    【【埼玉 】「ムーミン」の世界観を体験できるテーマパーク 飯能市 一部完成し式典】の続きを読む



    1 鉄チーズ烏 ★ :2018/10/03(水) 21:35:04.21 ID:CAP_USER9.net

     歌手のジャスティン・ビーバー(24)が、モデルのヘイリー・ボールドウィン(21)と先月結婚していたことが明らかになった。TMZ.comなどが報じた。

     ジャスティンとヘイリーは先月、現地時間9月13日にニューヨーク郡裁判所で極秘に結婚したと報じられたが、ヘイリーがTwitterでこれを否定。しかし、実際に二人は牧師と証人を呼んでこの日に結婚していたのだという。しかも、二人は結婚当日に婚前契約(離婚時の財産分与の方法などを定めるもの)を結ぼうとしたが、弁護士に「契約書はそんなに早くできない」と言われたため、婚前契約なしで結婚することになったそう。ジャスティンには2億5000万ドル(約275億円・1ドル110円計算)ともいわれる資産があるが、ヘイリーを深く愛しており、そもそも婚前契約など必要ないと考えているとのこと。

     Us Weekly によると、同30日にヘイリーを連れて、カナダ・オンタリオにあるストラトフォード・パース博物館(現在、ジャスティンに関する展示が行われている)を訪れたジャスティンは、彼女のことを「妻」だと紹介していたという。またPEOPLE.comは、すでに結婚している二人だが、今後、家族や友人を招いた盛大な結婚式を行うつもりだと伝えている。

     ジャスティンとヘイリーは2016年に交際していたが破局。しかし今年になってからヨリを戻し、7月に婚約を発表していた。(編集部・市川遥)


    2018年10月3日 11時58分
    https://www.cinematoday.jp/news/N0103976

    (出典 img.cinematoday.jp)


    【【朗報】ジャスティン・ビーバーが実は結婚してた!】の続きを読む



    (出典 www.newsweekjapan.jp)



    1 ばーど ★ :2018/10/03(水) 11:18:39.71

     高校生の教育負担を軽くするため、低所得世帯に支払われる「奨学給付金」について会計検査院が12府県を対象に調べたところ、2017年度に給付を受けながら、授業料以外に学校が徴収する教育費を支払えていない高校生が約1千人いることがわかった。教育費未納を理由に除籍などの処分を受けた生徒も、4年間で約190人いた。

     14年度に始まった奨学給付金は、高校生がいる低所得世帯を対象に、国が一部を補助して都道府県が年3万2300~13万8千円(いずれも18年度)を支払う。教科書や学用品、修学旅行など、授業料以外にかかる費用負担の軽減が目的とされている。

     検査院は17年度に12府県で給付金を受給した約8万6千人を対象に調査。学校が徴収する教育費を支払えていないのは国公立に通う約550人と、私立に通う約410人の計約960人いた。教育費の未納を理由に、出席停止や卒業証書の授与の保留、除籍などの不利益な処分を受けた生徒が、同じ12府県で17年度までの4年間に計約190人いた。

     検査院が調べたのは、12府県…残り:720文字/全文:1155文字

    2018年10月3日09時17分
    朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/articles/ASL9X3WHML9XUTIL01B.html



    【【低所得世帯】授業料以外の教育費払えない高校生、除籍処分140人】の続きを読む

    このページのトップヘ